042-860-6051
受付時間
9:00-18:00

死亡事故が起こった場合の加害者の責任

  1. 町田神永法律事務所 >
  2. 死亡事故に関する記事一覧 >
  3. 死亡事故が起こった場合の加害者の責任

死亡事故が起こった場合の加害者の責任

■死亡事故が起こった場合の加害者の責任
加害者の責任は大まかに分けて3つあります。
行政上の責任、刑事上の責任、民事上の責任です。

①行政上の責任
行政上の責任とは、違反点数が引かれたり、免許が停止されたり取り消されたりといった行政処分を受けることをさします。
死亡事故の場合の違反点数は少なくとも45点以上と、厳しいものになっています。
また、免許が取り消されてから新しい免許を取得するまでの期間に制限が設けられる欠格期間も設定されています。

②刑事上の責任
刑事上の責任とは、裁判で有罪の判決を受けると懲役や罰金を科せられることをさします。
交通事故での有罪判決でも、窃盗や殺人などの刑事事件と同様に前科がつく事になります

③民事上の責任
民事上の責任とは、被害者に損害賠償を行う責任をさします。
死亡事故の場合はとくに被害者の受けた損害が大きいものになるため、損害賠償額も高額なものになります。

町田神永法律事務所は、相模原市、座間市、大和市、町田市をはじめとして神奈川県で広く活動しています。鶴川駅(小田急小田原線)周辺地域にお住まいの方、相原駅(JR横浜線)周辺地域にお住まいの方、矢部駅(JR横浜線)周辺地域にお住まいの方の相談に対応しておりますので、交通事故における損害賠償問題や後遺障害の認定などの他、「自動車保険の等級について知りたい」、「示談金の相場について知りたい」といったお悩みをお持ちの方は、町田神永法律事務所の交通事故専門弁護士までお気軽にご相談ください。

町田神永法律事務所が提供する基礎知識

  • 人身事故を弁護士に依頼するメリットとは

    人身事故を弁護士に依頼...

    人身事故を弁護士に依頼するメリットはいくつかあります。 ①慰謝料を弁護士基準で請求できる 慰謝料を弁...

  • 後遺障害11級とは

    後遺障害11級とは

    後遺障害等級とは、交通事故によって生じた障害のうち、治療によって回復ができないと判断されたものを14段...

  • 交通事故の物損は器物損壊罪にはならない

    交通事故の物損は器物損...

    交通事故で、他人の家の塀や、店舗などを壊してしまった物損事故においては、器物損壊罪にはなりません。そも...

  • 追突事故の過失割合ケース別解説

    追突事故の過失割合ケー...

    追突事故が生じた場合にまず心配になるのは、自分にどれくらいの過失があるのか、という過失割合についてでし...

  • 死亡事故で請求できる賠償金の種類

    死亡事故で請求できる賠...

    ■死亡慰謝料(精神的損害についての損害賠償) 慰謝料とは、精神的な損害についての損害賠償です。 死亡事...

  • 人身事故を弁護士に依頼する時期

    人身事故を弁護士に依頼...

    ■人身事故を弁護士に依頼する時期 交通事故の被害者の方のなかには、どの時期に弁護士に相談するのが適切か...

  • 過失相殺とは

    過失相殺とは

    過失相殺とは、決められた過失割合に応じて被害者の損害賠償額が減額されることをさします。 たとえば、8...

  • 鶴川駅(小田急小田原線)にお住まいで交通事故に遭われた方へ

    鶴川駅(小田急小田原線...

    ■鶴川駅(小田急小田原線)にお住まいで交通事故に遭われた方へ 鶴川駅(小田急小田原線)は町田市に位置...

  • 交通事故の「過失割合」は何に利用されるのか

    交通事故の「過失割合」...

    ■過失割合の数字の意味 過失割合は、10対0や、80:20などの割合で示されます。 交通事故の当事者の...

よく検索されるキーワード

ページトップへ