042-860-6051
受付時間
9:00-18:00

物損事故に関する記事一覧

  1. 町田神永法律事務所 >
  2. 物損事故に関する記事一覧

物損事故に関する基礎知識や事例

物損事故とは、幸いにも人が怪我をしなかった事故をさします。
自賠法が適用されず、民法上の不法行為責任として損害賠償を請求する必要があることが特徴です。

■物損事故が起きた場合
物損事故が起きた場合には、加害者は安全を確認し警察への通報を行うこと、被害者は加害者の氏名や連絡先を確認することが大切です。

■物損事故は器物損壊罪にはならない
物損事故は器物損壊罪にはなりません。しかし、加害者は被害者に対して損害賠償を行う責任があります。
  • 物損事故を起こされた、起こした場合物損事故を起こされた、起こした場合

    ■物損事故を起こした際にまずやるべきこと 物損事故を起こしてしまった場合には、まず事故による怪我人が本当にいないかどうか確認しましょう。また、2次的な交通事故の発生を防ぐために道路上の危険を除去...

  • 交通事故の物損は器物損壊罪にはならない交通事故の物損は器物損壊罪にはならない

    交通事故で、他人の家の塀や、店舗などを壊してしまった物損事故においては、器物損壊罪にはなりません。そもそも器物損壊罪は、その成立に加害者の故意が必要です。故意とは、加害者が意図することで、交通事...

町田神永法律事務所が提供する基礎知識

  • 町田で交通事故経験豊富な弁護士をお探しの方へ

    町田で交通事故経験豊富...

    町田市の交通事故に関するトラブルは、町田神永法律事務所にお任せ下さい。町田市に根ざした法律事務所として...

  • 被害者請求の手続き方法

    被害者請求の手続き方法

    被害者請求とは、交通事故の被害者が自賠責保険に対して直接請求をすることを指します。 被害者自ら請求する...

  • 死亡事故で加害者に与えられる処罰

    死亡事故で加害者に与え...

    ここでは、加害者の刑事上の責任の内容を詳しく確認していきます。 ①過失運転致死罪 交通事故で被害者を...

  • 高座渋谷駅(小田急江ノ島線)にお住まいで交通事故に遭われた方へ

    高座渋谷駅(小田急江ノ...

    ■高座渋谷駅(小田急江ノ島線)にお住まいで交通事故に遭われた方へ 高座渋谷駅(小田急江ノ島線)は、大...

  • 遷延性意識障害(植物状態)とは

    遷延性意識障害(植物状...

    「夫が交通事故に遭い、意識が戻らないままでいる。収入がなくなってしまったが、これからどうすればよいだろ...

  • 失敗しない交通事故示談交渉のタイミングとは

    失敗しない交通事故示談...

    交通事故に遭遇してしまった場合、相手方との示談交渉というものが必要になります。一度示談が成立してしまう...

  • 交通事故の損害賠償は多岐に渡る

    交通事故の損害賠償は多...

    交通事故の損害賠償の内容は多岐に渡ります。 ここでは、その損害賠償の具体例を記載しますので、ご自身の...

  • 死亡事故では弁護士が必要

    死亡事故では弁護士が必要

    死亡事故は、被害者が亡くなられた事実はもちろん、それによる損害の大きさも計り知れません。 加害者に対...

  • 交通事故とは

    交通事故とは

    ■交通事故とは 交通事故とは、一般的に、通行に使用される道路で発生する事故のことをさします。自動車と自...

よく検索されるキーワード

ページトップへ