042-860-6051
受付時間
9:00-18:00

過失相殺

  1. 町田神永法律事務所 >
  2. 過失相殺

過失相殺に関する基礎知識記事や事例

  • 過失相殺とは過失相殺とは

    過失相殺とは、決められた過失割合に応じて被害者の損害賠償額が減額されることをさします。 たとえば、80:20の過失割合が決められた場合で、加害者の損害額が50万円、被害者の損害額が100万円だ...

町田神永法律事務所が提供する基礎知識

  • 被害者請求の手続き方法

    被害者請求の手続き方法

    被害者請求とは、交通事故の被害者が自賠責保険に対して直接請求をすることを指します。 被害者自ら請求する...

  • 後遺障害認定の異議申し立て

    後遺障害認定の異議申し立て

    ■後遺障害認定の異議申し立て ・後遺障害認定の仕組み 後遺障害認定は、「後遺障害診断書」という書類のみ...

  • 被害者の遺族が取るべき対応

    被害者の遺族が取るべき対応

    ■被害者の遺族が取るべき対応 死亡事故を予測することは誰にもできません。 事故の連絡が突然届き、被害者...

  • 事前認定とは

    事前認定とは

    交通事故が原因で継続的な治療を施さなければならない場合や後遺症が残ってしまった場合、加害者から保障を受...

  • 交通事故の損害賠償は多岐に渡る

    交通事故の損害賠償は多...

    交通事故の損害賠償の内容は多岐に渡ります。 ここでは、その損害賠償の具体例を記載しますので、ご自身の...

  • 本人訴訟とは

    本人訴訟とは

    ■本人訴訟とは 本人訴訟とは、弁護士に依頼せず、当事者自身で訴訟を行うことをさします。 日本では、弁護...

  • 交通事故の損害賠償で請求できるもの

    交通事故の損害賠償で請...

    ■交通事故の損害賠償で請求できるもの 交通事故の損害賠償においては、請求できる項目が「積極損害」・「消...

  • 交通事故の損害賠償に関する基礎知識

    交通事故の損害賠償に関...

    ■自動車損害賠償保障法 自動車損害賠償保障法は、自賠法とも呼ばれる、交通事故で傷ついた被害者を救済する...

  • 交通事故の物損は器物損壊罪にはならない

    交通事故の物損は器物損...

    交通事故で、他人の家の塀や、店舗などを壊してしまった物損事故においては、器物損壊罪にはなりません。そも...

よく検索されるキーワード

ページトップへ