042-860-6051
受付時間
9:00-18:00

休業損害と休業補償の違い

  1. 町田神永法律事務所 >
  2. 損害賠償に関する記事一覧 >
  3. 休業損害と休業補償の違い

休業損害と休業補償の違い

休業損害とは、受傷やその治療のために休業し、現実に喪失したと認められる得べかりし収入額のことをいいます。
わかりやすくいえば、交通事故によって働けなくなった日数分の給料などが休業損害額となります。
休業損害は自賠責保険などに対して請求していくこととなります。

一方で休業補償とは、 労災保険の適用対象となった場合に給付を受けることができるものです。
すなわち、通勤中や勤務中に交通事故に遭ってしまった場合に、 労災保険から保険金が給付されることとなります。
自賠責保険と労災保険は、いずれも国が行なっている補償制度ですから、双方の対象となった場合はどちらか一方からしか給付を受けることができません。

どちらから給付を受けたほうが有利となるかは事案によって異なりますので、休業損害等についてお悩みの際は是非一度当事務所までご相談下さい。

町田神永法律事務所は、相模原市、座間市、大和市、町田市をはじめとして神奈川県で広く活動しています。玉川学園前駅(小田急小田原線)周辺地域にお住まいの方、東林間駅(小田急江ノ島線)周辺地域にお住まいの方、矢部駅(JR横浜線)周辺地域にお住まいの方の相談に対応しておりますので、交通事故における損害賠償問題や後遺障害の認定などの他、「自動車保険の等級について知りたい」、「示談金の相場について知りたい」といったお悩みをお持ちの方は、町田神永法律事務所までお気軽にご相談ください。

町田神永法律事務所が提供する基礎知識

  • 物損事故を起こされた、起こした場合

    物損事故を起こされた、...

    ■物損事故を起こした際にまずやるべきこと 物損事故を起こしてしまった場合には、まず事故による怪我人が本...

  • 人身事故を弁護士に依頼するメリットとは

    人身事故を弁護士に依頼...

    人身事故を弁護士に依頼するメリットはいくつかあります。 ①慰謝料を弁護士基準で請求できる 慰謝料を弁...

  • 被害者の遺族が取るべき対応

    被害者の遺族が取るべき対応

    ■被害者の遺族が取るべき対応 死亡事故を予測することは誰にもできません。 事故の連絡が突然届き、被害者...

  • 交通事故の損害賠償に関する基礎知識

    交通事故の損害賠償に関...

    ■自動車損害賠償保障法 自動車損害賠償保障法は、自賠法とも呼ばれる、交通事故で傷ついた被害者を救済する...

  • 後遺障害11級とは

    後遺障害11級とは

    後遺障害等級とは、交通事故によって生じた障害のうち、治療によって回復ができないと判断されたものを14段...

  • 弁護士特約とは

    弁護士特約とは

    ■弁護士特約とは 保険会社によって商品の名称が異なることもありますが、正式には「弁護士費用等補償特約」...

  • 遷延性意識障害(植物状態)とは

    遷延性意識障害(植物状...

    「夫が交通事故に遭い、意識が戻らないままでいる。収入がなくなってしまったが、これからどうすればよいだろ...

  • 死亡事故で加害者に与えられる処罰

    死亡事故で加害者に与え...

    ここでは、加害者の刑事上の責任の内容を詳しく確認していきます。 ①過失運転致死罪 交通事故で被害者を...

  • 示談交渉を弁護士に依頼するメリット

    示談交渉を弁護士に依頼...

    示談交渉を弁護士に依頼するメリットをいくつかご紹介します。 ■治療やリハビリテーションに専念できる ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ