042-860-6051
受付時間
9:00-18:00

本人訴訟とは

  1. 町田神永法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 本人訴訟とは

本人訴訟とは

■本人訴訟とは
本人訴訟とは、弁護士に依頼せず、当事者自身で訴訟を行うことをさします。
日本では、弁護士に依頼せずとも損害賠償請求などの民事訴訟を行うことができるのです。

■本人訴訟のメリット
本人訴訟のメリットとしては、弁護士費用がかからないことが挙げられます。
訴訟にかかる費用を非常に低く抑えることができるようになります。

■本人訴訟のデメリット
本人訴訟のデメリットとしては、訴訟が上手く進まないということが挙げられます。
本人訴訟においては、証拠など、裁判で必要な書類を全て当事者自身が準備しなければなりません。しかし、当事者自身が用意した証拠には十分な証拠能力がない場合があり、訴訟として成り立たなくなるケースも少なくありません。
結果として、裁判で不利になることが多くあるのです。

■本人訴訟はおすすめできない
本人訴訟は費用を低額に抑えることが可能ですが、準備も難しく、裁判で不利になる可能性が高いため、あまりおすすめできません。
本人訴訟で解決できるかどうかについて、一度弁護士に相談することをおすすめします。


町田神永法律事務所は、相模原市、座間市、大和市、町田市をはじめとして神奈川県で広く活動しています。高座渋谷駅(小田急江ノ島線)周辺地域にお住まいの方、相原駅(JR横浜線)周辺地域にお住まいの方、橋本駅(JR横浜線)周辺地域にお住まいの方の相談に対応しておりますので、交通事故における損害賠償問題や後遺障害の認定などの他、「高次脳機能障害に対する慰謝料について聞きたい」、「交差点でのバイク事故について過失割合を知りたい」といったお悩みをお持ちの方は、町田神永法律事務所までお気軽にご相談ください。

町田神永法律事務所が提供する基礎知識

  • 交通事故の損害賠償は多岐に渡る

    交通事故の損害賠償は多...

    交通事故の損害賠償の内容は多岐に渡ります。 ここでは、その損害賠償の具体例を記載しますので、ご自身の...

  • 弁護士特約とは

    弁護士特約とは

    ■弁護士特約とは 保険会社によって商品の名称が異なることもありますが、正式には「弁護士費用等補償特約」...

  • 休業損害と休業補償の違い

    休業損害と休業補償の違い

    休業損害とは、受傷やその治療のために休業し、現実に喪失したと認められる得べかりし収入額のことをいいます...

  • 過失割合とは

    過失割合とは

    ■過失割合とは 過失割合とは、交通事故における被害者と加害者双方の過失を割合で示したものです。 交通...

  • 交通事故被害者の弁護士への依頼タイミング

    交通事故被害者の弁護士...

    ■物損事故 当て逃げなど加害者の分からない物損事故の被害に遭われた方は、まず警察にご相談ください。警察...

  • 交通事故の慰謝料請求を弁護士に依頼するメリット

    交通事故の慰謝料請求を...

    交通事故の慰謝料請求を弁護士に依頼するメリットとしては、以下のようなメリットが挙げられます。 ■被害...

  • 交通事故の「過失割合」の適用され方

    交通事故の「過失割合」...

    ■交通事故の「過失割合」の適用のされ方 ここでは、過失割合がどのように適用されるか、事例を通じて考えて...

  • 後遺障害11級とは

    後遺障害11級とは

    後遺障害等級とは、交通事故によって生じた障害のうち、治療によって回復ができないと判断されたものを14段...

  • 保険金が増額する金銭的なメリット

    保険金が増額する金銭的...

    ■保険金が増額する金銭的なメリット 現在は、任意保険が広く普及し、任意保険への加入が一般的になりました...

よく検索されるキーワード

ページトップへ